タグ「IngressReport」が付けられているもの

エイダは死んだのか

nianticglowsナイアンティック計画(Niantic Project)
2015/08/14 04:20:22
今週、スザンナ・モイヤーはインディアナポリス開催ゲンコンのミッションデイにおいて発見された情報を調査している。その情報とはエイダを終焉へと導いた国家情報局本部に対する攻撃を予見していたものだ。数日後にビハインド・ザ・スキャナーの最中にその予見は現実のものとなったようだ。果たして検出アルゴリズムは死んだのだろうか。

ペルセポリス東北総集編

Ingress_logo.pngイングレス(Ingress)
2015/07/10 23:04:18
2524対1358で、ペルセポリス仙台(東北)アノマリーはエンライテンド陣営が制した。ステージ上でのプロポーズやレベル16の達成からMUFGカプセル、Softbank ウルトラリンクの発表が行われ、アノマリーに貢献した全てのエージェントが讃えられた。

nianticglowsナイアンティック計画(Niantic Project)
2015/06/19 03:09:55
ペルセポリスアノマリー最終戦が迫り、スザンナ・モイヤーが今回の世界的大規模闘争の危険性について分析した。アフガニスタンは13マグナス・ネストにおけるヤーハンによる証人ストーン儀式の失敗を受けてポータルネットワークに取り込まれたグリフ研究者スタイン・ライトマンの命運がその核心にはある。

イングレスレポート:ペルセポリス初戦

nianticglowsナイアンティック計画(Niantic Project)
2015/06/05 05:32:38
ワシントンD.C.からスザンナ・モイヤーがペルセポリスアノマリーの初戦を報じた。そのアノマリーはブラチスラバ、バリ、コビリャン、テッサロニキ、そしてワシントンD.C.、ブエノスアイレス、フェニックス、トロントを席巻した。この日、地上では数千のエージェントが熾烈な争いを繰り広げ、レジスタンス陣営、エンライテンド陣営の双方が勝利を掴み取った。だが、ライトマンシャードを巡る争いは目的地となるポータルが陣営反転したことで第二段階へと突入したものの、迫るペルセポリスアノマリーを前にいまなお数多くが残存している。

2015/05/15 01:57:10
先週のことだ、グリフ研究者スタイン・ライトマンの意志を内包する41片のエックスエム・オブジェクトがポータルネットワークから出現した。目的地ポータルへシャード群を導きスタイン・ライトマンへ影響を与えんと、両陣営エージェントはただちに行動へ移した。

イングレスレポート:ライトマンシャード

nianticglowsナイアンティック計画(Niantic Project)
2015/05/01 03:20:51
最初のペルセポリスアノマリーが迫り、スタイン・ライトマンの意志がポータルネットワーク内に顕在化したようだ。スザンナ・モイヤーはペルセポリスアノマリーの終息まで続くであろう揮発性物質に関する詳細を独占的に報じた。

ビハインド・スキャナー

Ingress_logo.pngイングレス(Ingress)
2015/04/24 10:20:35
いま現在ライブストリームが行われているビハインド・スキャナーへスザンナ・モイヤーが出演している。ライブストリームの質疑応答アプリを利用してゲストへ質問を送ることによってスザンナ・モイヤーのメダルを獲得する機会を得られるだろう。

第100回イングレスレポートの紹介

Ingress_logo.pngイングレス(Ingress)
2015/04/21 15:46:46
過去 2 年間 の集大成であるthe 100th episode of #IngressReport を御覧ください。Ingress のエージェントとして、みなさんは素晴らしいストーリーの一端を担っています。私達に素晴らしいストーリーをシェアしてくれることに感謝します。Ingress レポートにあなたのオペレーションを取り上げられたい場合は、作戦行動の簡略な説明を書いたポストを #IngressReport   をつけて投稿、またこちらのフォームをご記入ください。